お菓子作りが好きでした

実家にいたころはよくお菓子を作っていました。
バナナを入れたパウンドケーキや、ココアを入れたもの、簡単なドロップクッキーなんかが多かったですね。

チョコチップやバターでけっこう散財していたような気もするけれども、さほど気にならなかったです。
たぶん、暇な時間を何かしら有益なことで埋めたかったのだろうなあ、と思います。
お菓子を作ることが有益かどうかは正直よくわかりませんが。

まあ、何もしないのよりはいいのではないか、と思われます。
お菓子は所詮素人の作ったものですが、会社の方や近所の方、親戚が食べてくれたのでうれしかったのを覚えています。

今はオーブンがないので、こちらの生活に慣れたら、また買いたいですね。
そして何か作ってみたいと思っています。