ハイリスク・ハイリターンは怖いです

ネットで、主婦が株で数百万単位で損をした、というブログを見かけることがあります。
数百万円損をした、ということはつまりそれだけ投資につぎ込む資金があったということなので、お金持ちだなあ、と思います。

うちはそれほど投資に回すだけの資金はないです。
仮に信用取引をしていたとしても、そこそこの種銭がないと信用取引の口座自体を開設することが出来ないはずなので、やはりお金がある人なんだなあ、と思います。
主婦で信用取引やっている方もけっこうな数がいるようですが、我が家ではタブーになっています。

FXと同様、追証が必要なものには手を出さないというのが決まりごとのようになっています。
まあ、旦那はFXがなにかもよくわかっていないような状態なのですが。