古本の価格が気になっている

アマゾンでほしい本を「お気に入りリスト」に入れて日々チェックしています。
古本で買いやすい値段になったら買おうかなあ、と思っているのですが、これがなかなか下がりません。
むしろ、古本で購入する場合は送料もけっこうかかってくるので普通に新刊で購入したほうがいいのでは、などと思えてきます。

ときどき見かけるのですが、新刊よりも古本の価格を千円近く(場合によってはそれ以上)高額に設定されている業者さんがいます。
それが何だか、すごく謎なのです。

新品よりも高額な古本って売れるのでしょうか。
神田にありそうな、著者のサイン本や何かしらいわくの付きの本だったら多少はわかるのですが。
ものすごく謎に感じながらも、毎回アマゾンをチェックしてしまうのです。