唐揚げが食べたくてたまりません

外で雷が鳴っているので出かけようか否か迷っている最中です。
炭酸水ももうないし、夜ごはんのときに食べる唐揚げも買ってきたいところです。

ただ、頭上でごろごろ鳴っていると怖いなあ、と思わなくもないです。
こんなことを書きながらも何だか猛烈にお腹がすいてきたので、さっさと出かける準備をしたほうが良いのかもしれないですが。
ひとりでいるときには揚げ物は基本的にしないので、食べたくなるといつもスーパーで購入することにしています。

コンビニのものよりも脂っこくなくて、肉部分が多くて美味しいです。
脂身よりも、むしろ淡白な肉の部分が多いほうが唐揚げは存外美味しいと思っています。

太っている方でたまにマヨネーズを付ける方がいらっしゃいますが、それは邪道と感じています。